【速報】ウィルコム、薄型のスライド式キーボード搭載「アドバンストW-ZERO3エス」発表(NIKKEI NET IT+PLUS 2007年6月7日)

ITmedia +D モバイル:ウィルコム、幅50ミリの[es]後継機「Advanced/W-ZERO3[es]」発表(ITMedia +D 2006年6月7日)【e】
はてなユーザーの評価 livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク
ITmedia +D モバイル:ウィルコム、幅50ミリの[es]後継機「Advanced/W-ZERO3[es]」発表

「W-ZERO3[es]」の後継機種。ほしい!

前作が発表されたときもそう思ったんだが、店頭で実物を見て、予想していたのよりゴツい感じだな~と二の足をふんでいるうちに、機を逸してしまった。今度もどうなるかワカランが、虎視眈々と注目してみる。

公式サイトによると、前作からの違いは、

  • サイズ:幅が-6mmってのはいいとして、厚みが21mmから17.9mmっていうのは体感的にはかなり薄くなってる感がありそう!
  • 重量:約175gが約157gになった。これも体感的には違うのではないかと期待
  • 連続通話時間:+2時間。連続通話自体が少ないので地味だけど増えることはいいことだ
  • 画面サイズ:2.8インチから3.0インチになったのはいいとして、注目は解像度。800×480ドットは使い勝手が良さそう
  • 無線LAN対応、赤外線通信対応:無線LANはいろいろ応用ができそう!

といったところ。

メタリックな見た目もソソる。衝動買いな予感。