10/20 G 3-6 H

投稿者: | 2019年10月20日

 貫禄の、2連勝。
 山口投手の次に苦手意識のありそうなメルセデス投手、は案の定攻略できなかったが、代わった大竹投手に対して熱男弾が炸裂。
 短期決戦では意外と派手な活躍が少ない松田選手の値千金スリーランHR、貴重でした。
 しかしいくらメルセデス投手のスタミナが心配とは言え、もう少し引っ張っても良かったような。
 ジャイアンツは選手のみならず、ベンチも雰囲気に飲まれたか。

NPB公式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five − two =