やったね。連勝。高橋礼投手踏ん張った。

 それにしても、カープは「甲斐アレルギー」といっても良いくらい意識しているような感じだね。単独スチールに拘りすぎと思うがどうなのだろうか。
 その甲斐捕手に盗塁阻止されたうえに、逆に盗塁を決められるわ、セーフティバントはされるわ、やられ放題の印象である。もはやカープファン含め、甲斐の顔も見たくない、トラウマだな。

 全体的にカープの選手は攻守ともに精彩を欠いていたように見え、特に一塁バティスタ選手の守備はかなり怪しいね。ホークスも狙っているような印象だった。
 慣れない移動による疲労があるのかな?セ・リーグではないような移動距離・時間だろうから大変だろうけど、パ・リーグでは普通だからねえ。
 5月カープは絶好調だったようなので、勝ち疲れのようなものもあるのかも知れない。

 何はともあれカード勝ち越しが確定。そして明日は、今シーズン初登板の松本投手vs.ホークスが苦手っぽい久里投手、結果はどうあれ松本投手の次に繋がる投球を期待したい。

NPB公式

Leave a reply

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

required

six + 5 =

Trackback URL: