まだオープン戦であるにも関わらず連続観戦しているのは表題の通り城所選手の引退セレモニー見たさである。ホークス球団、良い仕事するな。

 城所選手と言えば「キドコロ待機中」だが、超レギュラークラスの身体能力でずっとブレイク期待をされていた。今でも外野守備と走塁に関しては日本プロ野球選手のなかでもトップクラスだと思う。課題は打撃だったわけだが、選手証言から、当たればフェンス越え連発のパワーも持っていた。
 2016年交流戦MVPでやっと打撃も開花したと思ったら、やはりシーズン通して好調維持というわけには行かず、その後、若返りを狙う球団の事情なども相まって今日に至った。

 2016年の印象も強烈だったが、自分の一番の思い出は、2017年CSの「突破率0%からの城所大活躍中で逆転突破」だね。正直あのときは城所選手がいなければCS敗退していたと思う。累計出場機会は少ないが、間違いなくホークスファンの記憶に残る選手だ。
 今後は球団職員として青少年育成の事業に携わるらしい。ずっと控え選手でありながら、いざ出番がくれば凄いプレーをしてチームの雰囲気をガラリと変える、その準備の仕方を青少年に教えられるとすれば絶対にためになると思う。活躍してほしい。

 昨日書かなかった、ヤフオクドーム大規模改修の一環で、目を引いたものを幾つか。

 まずは外野の新シート「やまや めんたいこBOX」。
 バックスクリーン左右にある6名までのテーブル席で、料金は18,000円~30,000円ということなので、1名あたりに換算すると3,000円~5,000円である。外野なのでダイヤモンドは遠いが、ヤフオク!ドームはネット裏天井ビジョンが充実しているし、両チーム応援席が左右近くにあるので、スタジアム観戦を楽しむにはむしろ他のテーブル席よりも良いかも知れない。
 ただし他の特殊席と同様、人気がでそうな席なので購入は大変だろうな。

 次は新ビルに移転予定の「王貞治ベースボールミュージアム」跡地に出来た「FAN’S SQUARE」と英国風パブ「HUB」(HUBはまだ未オープン)。
 「FAN’S SQUARE」はタカポイント会員専用のラウンジだそうだ。まだ入ったことないので詳細は不明だが、くつろぎながら観戦できる予約メインの施設っぽい。
 HUBはウイスキー好きには嬉しい。球場併設飲み屋といえば「鷹正」があったわけだが、複数店舗で競争になるとすればさらに多くの人が歓迎だろう。

 あと大きな話ではないが球場内のゴミ箱について、主観だが去年より増えたと思う。さらに7回途中でゴミ袋を持った係が座席通路をまわりゴミ回収していた。両方とも去年のアンケートで意見したのだが、多分同様の意見が多かったのだろう。有り難い改善である。

 試合内容は、前試合同様に勝敗はまだどうでも良いのだが、両チーム共にHRを打ってほしい選手が打ったということでは、まあ徐々に回転数が上がってきたといったところか。
 しつこいようだが怪我なく準備を進めて頂ければ幸いである。
 
NPB公式

Leave a reply

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

required

nineteen + 18 =

Trackback URL: