ギリギリ勝利。
 バンデンハーク投手が久々に「らしい」ねじ伏せる投球で、点差や展開ほどには胃には厳しくない試合ではあったが、それでもやはり1点差は観ているだけでも緊張する。
 比較的苦手な西投手から何とか1点をもぎ取って守り切った。相手の攻撃ミスに助けられた勝利とも言えるが、とにかく結果が大事だ。

 この時期になると下位チームは気持ちがオフや来シーズンに向き始める。
 上位チームは下位チームから如何に取りこぼさないかがポイントとなるが、来シーズン以降の体制がまだモヤモヤしているバファローズとイーグルスには特に負けられないというわけだ。

 特にイーグルスはすでに「若手起用に切り替える」宣言をしているだけに、星を稼がせてほしいところだったのだが、組合わせの不幸か残り試合はもう2試合のみである。
 と言うわけで、先日言及したマリーンズとこのバファローズから如何に勝てるか。直接対決以外も、目が離せない。

スポナビ結果