相手のエース金子投手から明石選手が値千金の先制2点タイムリー三塁打。その後もデスパ砲&またまた明石選手の渋いタイムリーヒットなどで加点し、70勝一番乗り、そして福岡ソフトバンクとしての通算1000勝だそうだ。

 ヒーローは先制&ダメ押しの3打点、ダイエー時代からホークスに所属している「ダイエー戦士」明石選手。何とも感慨深い巡り合わせである。
 「1000勝の日に僕がヒーローでいいのかなと思ってます」とは本人の弁。むしろ貴方がヒーローで古参ファンは大喜びです。

 ついに1番抜擢の上林選手が不発だったり、中村晃選手や柳田選手が地味に下降気味だったりするのが不安だが、今日のように他の誰かが活躍すれば勝てるということだ。今後も同時不調になるのだけは回避しながら頑張ってほしい。

 今日は6番松田選手、7番明石選手が綺麗にハマった。勝っても打順をいじるのが工藤監督?流なので、明日はどうなるか分からないが、松田選手や明石選手のような感性で打つタイプの打者は下位で暴れてほしい気がする。そしてホントは上林選手も下位のままが良かったのだろうけど、1番の適任者がホントいないね。内川キャプテンの離脱の影響はでかい。

スポナビ結果