ライブドアの新blogサービス「nowa」にご招待されたので、使ってみた

半年間で50万件の開設見込む、ライブドアの新ブログ「nowa」が5月末に正式スタート(CNET Japan 2007.5.8)

 ライブドアがこれまで提供してきた「livedoor Blog」は中・上級者向けの高機能なサービスという位置づけだが、nowaはライトユーザー向けに機能性よりもシンプルな操作性を重視しているという。

mixiとblogの中間+Twitterみたいな感じですね。

mixiほど濃密じゃないけど、blogよりは荒野を歩いている感もない。

どっちかというと新しいものにパッと反応する進んだ人達向けというよりは、その後ろを走っているもっと多くの人達をターゲットにしてそうな雰囲気。UI的にも。縦アイコンメニューが分かりやすいし、全体的にごちゃごちゃ感がなくていい。

昨今、星の数ほど出ているAPIサービスをマッシュアップしまくった結果、何がしたい画面なんだろう?っていうのがわかんなくなって、ごちゃごちゃになっていくサイトが多いと思うので。(マッシュアップ中毒みたいな)

あと、仮想通貨(ポイント)の使い方は、SLっぽい流動性がありつつ、モチベーションにもつながるし、無差別書き込み抑止にもなっていて、良い仕組みだな~と感じた。

今後SBMが加われば、よりALLinONE度合いが高まり良いと思ったりするが、ぜひ「ごちゃごちゃ感」を感じさせない洗練されたUIを維持し続けてくれそうなライブドアに勝手に期待!