既に内川選手、高谷選手を怪我で欠くホークス、デスパイネ選手までもが先日の走塁時の怪我で抹消となり、ついにはギータが4番に。ホークス4番の呪いで不調にならなければ良いのだが。
 先発は奇しくも去年と同じ顔合わせ。去年は東浜投手が好投の末に勝ちを呼び込み、その後の対戦チームのエース級との投げ合いも勝ち続けて、エースキラーとまで呼ばれる活躍だった。なので菅野投手も今回は思うところがあったのだろう、気迫の投球でホークス打線は沈黙。完敗です。
 長谷川選手が昇格後すぐに結果を出したところと、9回得点にはならなかったが食い下がったところが数少ないポジティブ要素か。
 不調だったジャイアンツ打線が起床気味なのが一抹の不安を抱かせるが、今日の先発石川投手は相手にあまりデータがないはずなので、気負わず普段の投球で勝ってほしい。

スポナビ結果