SNIとはServer Name Indicationの略でSSLプロトコルの拡張機能。何が?というと名前ベースのSSLサイトが設定できるようになる。つまり、1IP上に複数のSSLサイトを構築できることになる。 今まではSSLサイトを作成するにあたり、必ず1IPを消費していた。
ApacheのSNIについて

SNI(Server Name Indication RFC 4366)を使えば、一つのIPアドレスで複数のサイトのSSLを実現することが可能になる。名前ベースのバーチャルホストでSSLを使えるようにする技術。
【apache】SNI(Server Name Indication)でSSLをVirtual Hostsでも

動かない。OpenSSL/Apache/PHPのコンパイルか設定がまずいとは思うのだが・・・

Apache2.2.xでVirtualHost + SSL
1つのIPアドレスで複数のコモンネームのSSL証明書を利用する(=SNI)。
さくらVPSにopensslインストールしてphpからhttps接続させる
apache+mod_sslでSSL
[Mac][Apache][PHP][Leopard] openssl が有効にならない その2(とりあえず解決)
2008-11-22 サービスに使えるapache/opensslの構築方法
1つのサーバに複数の仮想サーバ?
PHP の OpenSSL サポートを使用


Posted in PHP.