ついに、というか、やっと、というか携帯版Gmailが始まったらしい。

相変わらずGoogle風というか、UIがすっきりシンプルで、機能美を追求している感じがいい。

yahoo.co.jpを始め巷の類似サービスは割と画面がごちゃごちゃしたやつが多いので、その点ひとつとっても好みではある。

あとSpamフィルタが超強力そうだし。

むしろyahoo.co.jpの「迷惑メールとして報告」ボタンはちゃんと効いているのか?似たようなSpamがいつまでたっても減らない…

いっそGmailに転送してしまうか?

Sidebar Widgetsが使いたいのでそれに対応したテーマ「Tiga」に変更。
そしたらエラー!Wordpress Theme Toolkit のバージョン情報が欠落しているのが原因らしい。

Fatal error: Cannot redeclare tiga_getuseragent()
 (previously declared in …wordpress/wp-content/themes/tiga/functions.php:267) in 
…wordpress/wp-content/themes/tiga/functions.php on line 265

ググって得た情報をもとに、
wp-include/version.php の5行目に書かれているバージョン表記を変更したら直った。

$wp_version = 'ME2.1.3';
↓↓↓
$wp_version = '2.1.3ME';

RSSフィードで「wpj_the_author()が見つかりませんです、ハイ」って言われる不具合の修正。

wordpress/wp-includes/author-template.php に以下の追加を行うと直る。やっちゃった、って感じだね。

function wpj_the_author($deprecated = '', $deprecated_echo = true) {
	if ( $deprecated_echo )
		echo wpj_utf8_encode(get_the_author());
	return wpj_utf8_encode(get_the_author());
}

世の中に数々のblogサービスあれど、なかなか好き勝手にいじりたおせるものはない。
無料blogサービスに我が侭な要求というのもそりゃ無理だ、ってことで、世に出回るblogツールを使って自前で立てることにした。
とりあえずとっつきやすそうで比較的メジャーっぽいWordPressでやってみる。
VALUE-DOMAINでいくばくかの金銭を支払い、独自ドメインとサーバースペースを取得。
WordPressのインストール&設定はフレコミどおり、超簡単。
N.Design Studioってところにある見栄えの良いテーマを適用。(ただしfunctions.phpに改行が入っているせいで、管理者用ログインページを表示しようとするとwp_login.phpが「ヘッダがかけないぜ!」エラーを吐くので修正。作者に指摘したいんだけど英語でなんていえばいいんだろう?)
このWordPress、プラグインも豊富っぽいのでいじりがいがありそう。PHPなんでC畑の自分にあってそうだし。
管理に明け暮れたこの数年間、最近は特にアタマの痛いことが多いが、こういうのをいじっていると心が落ち着くなあ。