プログラマの権利宣言」っていうのと、それに対するObjection「プログラマーの義務宣言」を読んで思い出した、駆け出しプログラマだったころの先輩達の言葉。

  1. サブルーチンは画面内に収まるように書け
  2.  何が何でも短く書けってワケじゃあないけど、オブジェクト指向もまだまだ発展前であった手続き型の時代は、だらだら書きがち。構造化ってやつが重要だよね、っていうのを理論でなく身体で分からせるための極端な例。あと単純に長いソースは追いづらい

  3. 後でコメントつけて説明するくらいならソースを綺麗に書き直せよ
  4.  別にコメントなし支持者じゃないけど、ソース読めば分かることを延々コメントしている割には、何でそんなつくりをしているか説明してくれないソースに、よく出くわす

  5. パクるならいさぎよく丸ごとパクれよ
  6.  パクる割には、中途半端に自分の色を埋め込んだりして、元の思想をゆがめたり、バグったときに元の作者も混乱させたりする奴

  7. プログラミングはアートだ
  8.  結局は総括するとこれなのかな、と思う。後世(大げさ!)に残るものだから、プライドをもってコストの許す限りよいものを書きたい。アートなだけに他人からパクられたり評価されたりするのが理想

「55個のエラーがありました。このHTMLは 9点です。」だと。
Widget関係、FlickrとかTwitterでけっこう減点多し。流石はユルユル系。
直せるところはそのうち直そう。

このhtmllint、それほど大きなプログラムではないが、世のWebサイト開発者に与えた恩恵は計り知れないだろう。作者のk16さんに感謝。
シェアウェアではないけど、Vectorのシェアレジに登録してある。気に入ったら作者にビールをおごるためにあるらしい。そのうち寄付しとこう。

ブックマークレットにしてみた。ブックマークツールバーに登録しておくと良いかもしれない。
このページをhtmllintにかける

ついに、というか、やっと、というか携帯版Gmailが始まったらしい。

相変わらずGoogle風というか、UIがすっきりシンプルで、機能美を追求している感じがいい。

yahoo.co.jpを始め巷の類似サービスは割と画面がごちゃごちゃしたやつが多いので、その点ひとつとっても好みではある。

あとSpamフィルタが超強力そうだし。

むしろyahoo.co.jpの「迷惑メールとして報告」ボタンはちゃんと効いているのか?似たようなSpamがいつまでたっても減らない…

いっそGmailに転送してしまうか?

Sidebar Widgetsが使いたいのでそれに対応したテーマ「Tiga」に変更。
そしたらエラー!Wordpress Theme Toolkit のバージョン情報が欠落しているのが原因らしい。

Fatal error: Cannot redeclare tiga_getuseragent()
 (previously declared in …wordpress/wp-content/themes/tiga/functions.php:267) in 
…wordpress/wp-content/themes/tiga/functions.php on line 265

ググって得た情報をもとに、
wp-include/version.php の5行目に書かれているバージョン表記を変更したら直った。

$wp_version = 'ME2.1.3';
↓↓↓
$wp_version = '2.1.3ME';