祝、クライマックス優勝。
 やはり昨日の試合で完全に勢いを取り戻せたホークス、イーグルスも流石に緊張の糸が切れたか、7対0の完勝。
 この日はなんと言ってもシーズン最終盤に怪我で離脱した柳田選手が1番センターでスタメン電撃復帰したこと。
 スタメン発表時の歓声たるや、地鳴りのような響きで、鳥肌モノであった。
 さらにその柳田選手は初回先頭にいきなりヒットで出塁。正直なところ、この瞬間に勝利を確信した。
 やはり柳田選手がいるのといないのではワクワク感が全く違う。
 熱男弾もやっと観ることが出来たしファン冥利につきる日となった。

 残るは日本シリーズの7試合、悲願の日本一奪還に向けて、頑張ってください。

スポナビ結果


 クライマックス第4戦。連勝で王手。
 この日はピザクック協賛の「スペシャルマッチデー」。ピザクックは福岡ローカルのいわゆる宅配ピザチェーンで、ホークス松田選手がCM起用されている。節目に強いお祭り男感のある松田選手がHRを打つのでは?と期待したが、内川選手がなんと4戦連発のCS記録となる同点HRを放ち、直後に中村選手がまさかの2者連続、勝ち越しHR。
 シーズン優勝の勢いを、やっと取り戻すことが出来た。

スポナビ結果

 クライマックス3戦目にして、やっと勝利。1勝する大変さを身にしみて実感する。
 しかも今日のゲームは逆転再逆転のすえ、同点膠着状態からのツーランHRで勝ち越しという、劇的な展開であった。
 絶好調の内川選手がスリーランHRを放ち逆転したときは、これで勝てると思ったのだが。そこから同点にするイーグルスのしぶとさには感服するほかない。
 今シーズン前半の強さが戻ったイーグルス、手強い。

スポナビ結果