5/21のリベンジ成就。やっとライオンズに勝った試合を観ることが出来た。

 バンデンハークはホーム無敗継続中らしいのだが、正直5点取られた時点で今日はダメかなと思いながら観ていた。
 長谷川選手の見事な当たりのツーランHRで少し希望が芽生えたのだが、追いつけずに悶々としながら最終回を迎え、まさかの福田選手逆転サヨナラツーランHRへ。長谷川選手や高田選手といった途中から昇格してきた選手や、福田選手のような普段は控えに甘んじている選手がここぞとばかりに活躍し、選手層って大事だなあと実感する試合であった。
 特に長谷川選手は、昨年までの打席での独特なルーティン動作が減って構えもだいぶ変わり、素人目ながら打席でのリズムとかスイングの雰囲気が凄く良い。右方向への力強い打球を久々に見た気がする。
 しかし、内川選手やデスパイネ選手が戻ると控えになってしまうのか。もったいないなあ。

スポナビ結果

 交流戦明けの3連戦、初戦は相手のエース菊地投手を打ち込んで圧勝し、迎えた2戦目。前試合の圧勝ぶりにいやな予感がしていたのだが、果たして予感は的中、貧打となり敗戦。

 3失点で留めた先発の松本投手は及第点と思う。やはりこの試合の敗因は打線だろう。絶好の好機で上林選手に1本出てればなあ。このごろ研究されてきたのか疲れが溜まってきたのか、不調に差し掛かってきた上林選手、少し休ませながらの起用でもいいような気がしてきた。

スポナビ結果