鰻 本丸 西新橋の「本丸」で信長丼を食う。

 さいきんは近くに虎ノ門ヒルズなんてものも出来て、にわかにスポットを浴びているビジネス街の一端である西新橋地区に、その店はある。

 創業百八十年を誇る「手の字」グループの一翼である。

 立地は、商店街のなかというわけではなくビジネス街のなかに溶け込んでおり、さほど大きな通りに面しているわけでもないことから、ちょっと分かりづらいかも知れない。

 店の至近距離には慈恵医大病院があって、病院へ訪問する人や、病院のなかの人がかなりの割合で来店していそうなところである。

 この店で有名なのは「信長丼」というもので、簡単に言うと、ひつまぶしの前半戦をどんぶりにしたものだ。

 細かく刻んだ鰻がご飯のうえにのっており、刻みネギと刻み海苔をたっぷりとかけて若干混ぜ合わせながら頂く。

 鰻は追加することもできる。下の写真は信長丼1,850円+鰻大盛850円で、計2,700円也

鰻 本丸 信長丼

 鰻の焼き加減は比較的パリっとしていてしっかりした味付け、そこにネギと海苔のコンビが良い感じで絡む。

 どんぶりでありながらも、お願いすると出汁をもらえ、ひつまぶし風な食べ方も可能。

 食べ慣れた重や丼とはひと味違う風味を楽しみたい方は、ぜひ足を伸ばしてみてほしい店である。

 食べログ | ぐるなび | Foursquare | Map