おなじみの次世代機種リーク情報。

今期フラグシップモデルであるXperia Zがまだ発売もされていない段階から、すでにその次の世代のモデルの情報が流出してしまいました。情報の真偽は不明ですが、一応はメーカー内部からのリーク情報であるとされています。

  1. Xperia ZL Plus
    • SoC:Qualcomm Snapdragon 600
    • CPU:1.9GHzクアッドコア
    • GPU:Adreno320
    • RAM:2GB
    • カメラ:1,300万画素
  2. 2013年下半期のフラッグシップモデル
    • ディスプレイ:5インチ フルHD(1920×1080)
    • SoC:Qualcomm Snapdragon 800
    • CPU:2.3GHzクアッドコア
    • GPU:Adreno330
    • RAM:3GB
    • カメラ:1,600万画素
    • Xperia ZLをベースとしたデザイン。しかしZやZLよりも小型
  3. Sony Xperia S後継機
    • ディスプレイ:4.5インチ HD(1280×720)
    • SoC:Qualcomm Snapdragon S4
    • CPU:デュアルコア
    • GPU:Adreno320
    • RAM:1.5GB
  4. Togari(コードネーム)
    • ディスプレイ:6.44インチ液晶 フルHD(1920×1080) Mobile BRAVIA Engine 2 JDI製
    • SoC:Qualcomm Snapdragon 800
    • CPU:2.3GHzクアッドコア
    • GPU:Adreno330
    • RAM:3GB
    • ROM:32GB
    • カメラ:背面1,300万画素積層型CMOS、前面200万画素裏面照射型CMOS
    • 通信方式:LTE/W-CDMA/GSM
    • NFC:○
    • バッテリー容量:3500mAh
    • その他:赤外線によるリモコン機能

Xperiaの次期モデルの情報がもう流出、6.44インチの大型モデルから2.3GHzクアッドコアCPU搭載のハイエンドモデルまで | ゼロから始めるスマートフォン

本当に出るのか真偽は不明だが、Togariの6.44インチはいい隙間であると感じる。
5インチはPC前提のWebページ閲覧時など、意外と物足りないが、7インチは普段持ち歩くには少々デカイ。
スーツのポケットに入れて違和感ないギリギリのところといった感じだろうか。