終わるSIerの底辺を見てきた(2012-03-30 ミッションたぶんPossible)

御苦労さまです。しかし20年前から変わってないというのが凄い。
イマドキ、システム命の金融屋がシステム開発を外注に丸投げしている時点でどうなのって気もするよね。
あとルールで縛れば品質が良くなるって発想がね。いかにもモノづくり工場的な。
品質とお金はある程度比例関係があるのに予算は絞りまくり、その比例関係が崩れた状態から逆転勝利をするには創意工夫が必要だけど、それも重箱の隅ルールで禁じると。
発注側にはドS、受注側にはドMな人たちが多いんだろうかこの業界。

銀英伝を読んだことがあればコレおもろい。
ヤン・ウェンリーがSIerにいたら(2012-03-30 這い寄るゆろよろ日記(旧支配者))