Twitterもビッグになったということか。いやいまどき新聞に取り上げられたからといってそんなに浮かれる事態でもなさそうだが。

選挙:衆院選 「つぶやき」は公選法違反 政府「トゥイッター」禁止

 政府は21日の閣議で、インターネット上で短い文章を投稿・閲覧するサービス「Twitter(トゥイッター)」を選挙運動で利用することについて、「公職選挙法に違反する」との答弁書を決定した。民主党の藤末健三参院議員の質問主意書に答えた。トゥイッターは140字以内の「つぶやき」を投稿し、別の利用者と即時に情報交換できるコミュニケーションツール。答弁書は、トゥイッターに書き込まれたものは公職選挙法が定める「文書図画」に該当し、選挙運動と認められる場合は違法とした。トゥイッターはイラン大統領選後の混乱で、抗議行動を行う市民が情報交換に利用し、オバマ米大統領ら世界の指導者も情報発信に使っている。【横田愛】

毎日新聞 2009年7月22日 東京朝刊

既に活用していた人かわいそう。そこまで警戒することはないだろ、という気もするが、mixiやblogの域まで一般化していないであろう現在の状況は、逆に尖がった意見が台頭してしまう可能性もあり、逆に怖いのかもね。
多くの人が言っているように、選挙カーの大ボリュウムによる連呼を何とかしてほしい。

Twitter復活してみたがフォロー数すくな・・・