最近不調なのか、それとも相手に研究されてきたのか、嘉弥真投手がまさかのスリーランHRを浴びて逆転されるも、何とか再逆転し辛勝。
 被3タテ回避したこと以上に、この日の収穫は攝津投手の好投だろう。
 4月に打ち込まれて以来ずっと2軍調整が続き、ひょっとしたらこのまま1軍復帰がないのか?という心配もよぎる中、かつての絶妙なコントロールが戻ってきたようだ。
 CSにはこうしたベテランの力が必要となる。何よりずっと「もう一花咲かせてほしい」と願っていたので、ぜひCSでの活躍を期待したい。

スポナビ結果