対タイガース戦、かろうじて勝ち越し。
 お互い攻め合い、良い守りも出て、非常に緊迫感のある締まった良い試合であった。だからこそ勝ってくれたのは嬉しいし、好調の阪神タイガースに対して4番の内川選手を欠き投手陣も万全ではない現状で負け越さなかったという点では、大きな価値のある勝利である。

 しかしデスパイネ選手が走塁で怪我したようなので、来週以降が心配される。
 不幸中の幸いなのか、来週はDHなしになるので、たぶん明石選手か、ジェンセン選手または江川選手あたりが1塁守備について、外野は中村晃選手と上林選手が両翼でスタメンかな。上林選手がスタメンで出場できる状況はファンとしては嬉しい。

 タイガースも糸井選手を欠いているし、この時期は各チーム怪我人が複数出てきて、辛い時期である。怪我人がいないチームがこの後のシーズン前半戦をリードしていくことになるのだろう。そういう意味では、楽天イーグルスと広島カープが、引き続き有利なのかな。

 今日は「シスコスタンディングゾーン」で観戦した。この席種は、ヒップバーの半立見席で、2016年から新設された席種である。まだ知名度がないのと立見扱いの席なのでいつも空いていたのだが、本日はかなり満席に近い状況であった。人気カードでも当日買える穴場の席なので、あまり知名度が上がるのは嬉しくないが、まあホークス観客動員が増えるという意味では歓迎するべきか。

 それにしてもファイターズvs.ジャイアンツは、危惧していたファイターズ3連勝にはならなかったものの、大田選手大活躍で勝ち越しとは、まあ予感は当たるものだ。来週火曜日からの東京ドーム、ホームに戻ったジャイアンツの開き直りがコワい。

スポナビ結果