交流戦、対タイガース3連戦のアタマ。絶好調柳田選手とバンデンハーク投手の活躍により勝利。

 それにしてもタイガースファンの多さと、応援のすごさは毎度ながら恐れ入る。とくにチャンス到来時のいわゆるチャンステーマになるとドームに声がこだまして、甲子園にいるかのような錯覚に陥るほどの臨場感である。
 ヤフオク!ドームのビジター応援席エリアがいつもの3倍くらいに拡がるのも、タイガースならではだ。

 阪神タイガースは若手で良い選手が台頭し始めた印象がある。金本監督の本領発揮というところか。
 このまま順調に若手が育ってくると、福留選手、鳥谷選手、糸井選手などのベテランを適度に休ませながら良いコンディションで出場させることが出来るようになるので、相当手強いチームになるだろう。

 すでにこれを書いている時点で2戦目は落とし、1勝1敗。明日はどんな形であれ、勝ってほしい。

スポナビ結果