あらら。この会社と仕事をしたことはないけど、社長から名刺頂いたことがあったし、OSSマンセー!ってことで、たまに情報チェックとかしてたんだけど・・・

ワイズノットが民事再生手続開始

2003年は二十数名規模だったが,ここ数年,事業の急拡大を図り大規模な採用を行い,ピーク時はグループで500名を超える規模となっていた。

 そりゃいくら何でもイケイケすぎだろうきっと。結局、派遣中心だったんだろうか?

オープンソースを武器に拡大戦略をとるワイズノット

 ビジネスとしては黎明期にあったOSSに深く切り込んでいく着眼点は良かったんだろうけど、OSSが広く認められ始めたら、大資本や優秀な奴らが大挙して、優位性が吹っ飛んで会社も飛んでしまったと。

 「2本目の柱」を立てるのは難しいんだろうね。