OSC2007/Fallで存在を知ったZKをちょこっと体験してみようということで、今更ながらTomcatを導入。
Javaは全く素人なのだが、新しいもの好きなので6を入れる。

手順メモ。

1.まずはJDK6をインストール。これはapt-getができるので楽。
$ sudo apt-get install sun-java6-jdk
2.公式サイトからTomcat6(apache-tomcat-6.0.14.tar.gz)をダウンロードして解凍。

3.解凍したディレクトリを/opt配下にコピーしてシンボリックリンク/opt/tomcat6をはる。(/usr/localが普通かも)

4.~/.bashrcに以下を追加
export JAVA_HOME=/usr/lib/jvm/java-6-sun
export PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin

5.とりあえず起動テスト
$ /opt/tomcat6/bin/startup.sh
Using CATALINA_BASE: /opt/tomcat6
Using CATALINA_HOME: /opt/tomcat6
Using CATALINA_TMPDIR: /opt/tomcat6/temp
Using JRE_HOME: /usr/lib/jvm/java-6-sun

6.http://localhost:8080/で動作確認。

7.Statusメニュー等クリックするとBASIC認証画面がでる。管理者ユーザの登録が必要。/opt/tomcat6/conf/tomcat-users.xmlに以下の記述を追加してTomcat再起動。
<role rolename="manager"/>
<user username="ookawara" password="****" roles="manager"/>